自分を褒める

2018/12/21

月曜日のレッスンで、クリスマスリースを作った事を前記事で書きましたが、作ったあとこんなことがありました。

とにかく乗り物が大好きなKくん。カーレース用の車が大好きなのは会話の中から知っていましたが、実は乗り物全般が好きだと最近分かりました。

なので、リースの準備をする時にも、乗り物シールを用意してみました。

やはり食いついてくれて、リース一面乗り物シールだらけ(笑)

お母様からしたらきっと、『もっと綺麗な装飾をしたら良いのに』なんて思ってしまうかもしれませんが本人はご満悦!

ニコニコ笑顔です。

【上出来だ】という感じで、

『ねーねー、僕と一緒にこのリース写真撮って』と。

これって自分の作品に自信たっぷりな気持ち☆の現われですよね。

学校の様子は、みんなそれぞれなので、詳しくは分からないのですが、中には教室ではちょっとみんなとは違う様子で過ごして、認めてもらえなかっりする子も居ます。

でもこうやって、自分の大好きを詰め込んだ自分だけの作品が出来た時の大満足な笑顔は、自分を認め自分を褒めてあげられてる時。

とても大事な時間だなと思います。

苦手なことを出来るようにと頑張るのも大切ですが、好きなことで、お子様自身が自分を肯定できる時間もたくさん作ってあげましょう。

Kくんの笑顔、キラキラしてました♪

JoyfulBrainでは、随時体験を行っています。

お気軽にご連絡ください。